アマゾンオリーブの葉が枯れて元気がないので外に出す

アマゾンオリーブ

2年程前に購入したアマゾンオリーブ。

細い葉っぱが涼しげで長らくリビングのコーナーで部屋を飾ってくれていました。

 

※当時の記事はこちらからご覧ください。

アマゾンオリーブを育てる!

 

しかし、ほぼ2年同じ場所に置いていたせいか、なんだか枝の勢いがなくなってきました。

その間、ほとんど日にも当たっていません。

 

しかもアマゾンオリーブのすぐそばに換気口があり、ここから冬の間寒風がはいってきます。

最近のマンションには壁に換気口の設置が義務づけられているのですが、これが植物にはやっかい。

 

アマゾンオリーブもこの換気口の寒風をもろにうけていて、その部分の枝に生えていた葉はすべて枯れてしまいました。

枯れたアマゾンオリーブの枝

 

このままだと日当たりも悪く、元気がないままなので5月から1ヶ月ほどベランダに出してみることにしました。

 

日ががんがんあたるベランダではないですが、それでも午前中の3時間くらいは日に当たるためちょっと葉焼けしています。

日焼けしたアマゾンオリーブの葉

 

このままうまく成長してくれるか、またご報告します!